行政書士の女性がキャリア開花する秘訣①ブログ編!

行政書士になってから、女性が仕事を安定させるために現在よく使われているテクニックをここから少し書いていきます。まずはブログからです。

行政書士の試験に合格した女性が、うまく仕事を軌道に乗せていく上で、ブログはとてもてっとり早く活用できるソーシャルメディアです。
インターネット上のコミュニケーションツールは種類が多く、ツィッターやSNS、メールマガジン等もありますが、新米女性行政書士にとっていちばん使いやすくて、いろいろなことを発信できるのはブログでしょう。
※もちろん、きちんとした事務所の公式サイトがあるほうがいいのですが、これはまともなものを
つくろうとするとけっこうな費用がかかります(素人が適当につくったものでは効果がありません)。

……最初のうちはその他のことにお金を回さないといけませんから、開業直後に事務所のサイトを開く必要はないでしょう。
実績を積んでからおいおい開設しても間に合います(そのタイミングが来たときは、一流のWeb制作会社に依頼をしましょう。
制作だけではなく、Webコンサルティングまでやってくれる会社にしたほうが、見てくれる人をうまく集めてくれますからお得です)。

女性行政書士のブログにしても、できればWebコンサルティングのプロにしてもらうほうが
いいのですが、それも時間とお金ができてからで大丈夫です。
ブログのいい点はとにかく無料で使えて、ゆとりのない新米女性行政書士でも更新が簡単にできることです。

まず大事にすることは、定期的に更新をすることですね。
ブログを開いたものの、しばらくたったらだんだん更新しなくなってしまう例はよくありますが、これでは意味がありません。

次に、不特定多数のユーザが読むものですから、仕事のアピールにつながるようなことをできるだけ豊富に織り交ぜて更新していくことですね(といっても、嘘や誇張は禁物ですが)。
ブログランキングに登録するようなことをするのもいいでしょう。
とにかく、「この女性行政書士のブログを読んでいると、いろいろなことを相談しやすそうな人に見える」と、そして、「うちの地域にこんな女性行政書士さんがいたのか」と、思っていただくことが大事なのです。

実際に、ブログを更新しているうちにだんだんと人気者になった女性行政書士もこの10年くらいで全国にけっこういるようです。
注目されるようになったら、自然と仕事の問い合わせや相談にもつながっていきます。
人気のあるブログを参考にしながら、オープンしてみましょう。

次のページ




>>行政書士の実務をインタビューでご紹介(提供:フォーサイト)